ハワイ流:ハワイアンハニーコーンブレッドマフィンのレシピをご紹介! 

今回は本場ハワイのローカルニュースで紹介された、ハワイアンレインボービーズの生はちみつを使った、”ハワイ流ハニーコーンブレッドマフィン”のレシピをご紹介します!

トロピカルな甘みたっぷりのハワイの生はちみつ、ハワイアンレインボービーズを使ったマフィンを美味しく食べながら、ハワイの雰囲気をぜひ体感してみてください♪

 

~レシピ~ ハワイ流ハニーコーンブレッドマフィン

 

<材料>

黄色のコーンミール 1カップ 1 cup yellow cornmeal

薄力粉 1カップ(1カップ=120g)  1 cup all-purpose flour

ベーキングパウダー 大さじ1杯  1 tablespoon baking powder

グラニュー糖 1/2カップ (1カップ=200gですので、100g)

塩 小さじ1杯 1 teaspoon salt

牛乳 1カップ 1 cup whole milk

卵(Lサイズ) 2個

溶かしたスティックバター1/2 → バター

はちみつ1/4カップ 1/4 cup honey

 

<作り方>

1)オーブンを400度に予熱します。

2)大きなボウルに、コーンミール、小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩を加えます。

3)別のボウルに、全乳、卵、バター、および蜂蜜を混ぜ合わせます。

4)乾燥した材料にウェットを加え、ちょうど混合するまでかき混ぜます。

5)マフィン紙ライナーを12カップのマフィン缶に入れます。コーンブレッドの混合物を均等に分け、黄金色になるまで15分間焼きます。

6)盛り付け

7)完成!

してお楽しみください!

 

~ハワイアンレインボービーズについて~
ハワイアンレインボービーズの生産者は、地元ハワイの、未加工の健康的なハワイアン生はちみつの生産を専業とする家族経営の会社です。

会社が管理するミツバチの多くは有機農場にいて、これらの場所の重要な授粉者として機能します。

ティキボトルを見れば、店内の会社の蜂蜜がわかります。
そのデザインは、主にハワイ島の「避難所」からのティキとビショップ博物館に保存されたティキに由来しています。
ティキは、ハワイの遺産と文化を世界と共有することを期待して、その蜂蜜を表すために選ばれました。

ハワイアンレインボービーズのはちみつは、島の「外出先」のライフスタイルのために作成されたEZ-Pouchにも含まれています。
柔らかいパッケージは、キャンプ、ビーチ、ハイキング、スポーツイベントにも持ち運びに便利なパッケージ。

サステナビリティ(持続可能性)を意識して、従来のボトルよりも少ないプラスチックを使用して作られています。

 

ハワイアンレインボービーズEZ-POUCHをお買い求めの方はこちらから!

シンプルで純粋な甘さが特徴!ハワイの花レフアから採れたプレミアムなレフアハニー味。
レフアハニー・パウチ

人気No.1!トロピカルな花々から採れたハワイの百貨蜜、フルーティーな甘さのレインボーブロッサム味。
レインボーブロッサム パウチ

 

 


出典元:https://www.hinowdaily.com/sweeten-any-dish-with-honey-from-hawaiian-rainbow-bees/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です